運賃改定(公定幅運賃)の要請について

平成26年12月17日

お客様へ

魚津市本町2-14-28
株式会社 金閣自動車商会
代表取締役  佐々木 祐司

一般乗用旅客自動車運送事業の運賃(公定幅運賃)変更要請について

時下 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
本日(12月17日)、株式会社金閣自動車商会は、一般乗用旅客自動車運送事業(タクシー事業)の運賃(公定幅運賃)について北陸信越運輸局長(富山運輸支局経由)に、変更要請をいたしました。

車種の統合  小型車・中型車の統一による、「普通車」の一本化

初乗運賃(小型車) 710円(1.5㎞)・(中型車) 720円(1.5㎞)
⇒ 「普通車」 600円(1.2㎞)

加算運賃(小型車)  80円(242m)・(中型車)  80円(209m)
⇒ 「普通車」 100円(232m)

【変更を必要とする理由】

地方郡部の特徴である1.2㎞以内の短距離利用者へ対する乗り安さと、100円単位での初乗り・加算による料金のわかりやすさを今回改善したい。また小型車・中型車の車種区分を統一(普通車)することにより、車両運用の効率化を図り、併せて利用者利便を図るものであります。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク